さいたま市・大宮・浦和・川口・春日部の相続・登記・遺言のことなら
行政書士さいたま市民法務事務所、司法書士法人埼玉法務

メールのお問い合わせ

☎電話でのお問い合わせはこちら

048-782-4771 (受付時間:9時~8時)にお電話下さい

業務案内

相続

渉外相続(海外相続)

遺言

銀行預金・証券株式の相続

  1. 銀行預金・証券株式の相続手続き

     名義人が亡くなると銀行口座、証券口座は凍結され、預金の引出しや口座引き落としが一切できなくなります。
    預金を払い戻しするには、「相続手続き」が必要になります。


    • ◆ 亡くなった方の出生から死亡までの戸籍を収集
    • ◆ 遺産分割協議書の作成
    • ◆ 自筆証書遺言があった場合、遺言の検認手続
    • ◆ 相続届の記載を間違えると、相続人全員の実印で訂正

    など、この手続きは慣れていないと結構な時間がかかってしまいます。

    相続手続きに精通している専門家にお任せいただければ、
    お客様の費用負担が少なくて済むよう、効率の良い最短ルートでの解約手続きを行います。


    • ◆ 相続人が多くて取りまとめるのが大変
    • ◆ 相続税の申告が必要になるので、税金負担が少ない形で遺産分割を行いたい
    • ◆ 相続した銀行の支店が遠方で手続きが面倒
    • ◆ 戸籍の収集など面倒な手続きをすべて任せたい
    • ◆ 仕事が忙しく平日に銀行とやりとりする時間がない 等

    当事務所がお客様に代わって、


    • ・相続人の調査(必要な戸籍謄本等の書類の収集)
    • ・金融機関との打合せ
    • ・相続人の方への署名捺印手配
    • ・口座解約・名義変更手続き    を代行致します。

    銀行口座・証券口座解約と不動産登記の相続手続きを、まとめてお任せいただければ、
    2つの手続きで必要になる「戸籍等の相続書類」を兼用できるので、コストダウンが可能です!

    • ・亡くなった方の出生から死亡までの戸籍すべて
    • ・相続人全員の現在戸籍
    • ・名義人になる方の住民票
    • ・(遺産分割協議書がある場合)相続人全員の印鑑証明書

    上記の書類には有効期限があるので、手続きに時間をかけると期限が切れてしまい、再度書類を取り直す手間と費用がかかってしまいますので、手続きに慣れている専門家にお任せいただければ時間も費用もお安く済ませることができます。


    <銀行口座・証券口座の相続手続きに必要な書類>


    (1)銀行口座の相続手続きの場合

    • ・亡くなった方(被相続人)の出生から死亡までの戸籍(除籍)謄本
    • ・相続人全員の現在戸籍謄本
    • ・名義人もしくは代表相続人の住民票 
    • ・その他相続関係を明らかにする戸籍謄本(代襲相続、子のない方の相続の場合に必要)
    • ・遺産分割協議書
    • ・相続人全員の印鑑証明書 
    • ・金融機関の相続届出書・払戻依頼書
    • ・被相続人の通帳、預貯金証書、キャッシュカード
    • ・通帳やカード紛失の場合の紛失届
    • ・(必要があれば)残高証明請求書

    (2)証券口座の相続手続きの場合

    • ・亡くなった方(被相続人)の出生から死亡までの戸籍(除籍)謄本
    • ・相続人全員の現在戸籍謄本
    • ・名義人もしくは代表相続人の住民票 
    • ・その他相続関係を明らかにする戸籍謄本(代襲相続、子のない方の相続の場合に必要)
    • ・遺産分割協議書
    • ・相続人全員の印鑑証明書 
    • ・金融機関の相続届出書・払戻依頼書
    • ・(相続人の方が証券口座をお持ちでない場合)証券口座開設依頼書
    • ・(必要があれば)残高証明請求書
    • ・口座開設者死亡届出書
    • ・相続上場株式等移管依頼書
  2. 2. 銀行口座・証券口座解約(相続)の手続きの流れ
    手続きの流れ
  3. 費用例

    <不動産(土地・建物)と銀行口座の相続手続きをまとめてご依頼の場合>

    夫が亡くなり、相続人は妻と子。自宅(土地建物)の相続登記と銀行預貯金(1つの金融機関)の解約をお願いしたい。
    業務内容
    • ・相続登記
    • ・銀行口座解約の申請書作成
    • ・相続関係説明図作成
    • ・遺産分割協議書の作成
    • ・相続人調査(戸籍取得代行)

    基本料金例

    ◆相続登記 (建物は1棟、土地1筆まで)
    8万円
    • (登記申請(建物は1棟、土地1筆まで)、相続関係説明図の作成、遺産分割協議書の作成(不動産登記に関する内容のみ)、戸籍・住民票等の代理取得(相続人3名まで)をすべて含みます)
    ◆相続による銀行口座解約申請書類作成(金融機関1行分)
    5万円
                        

    合計13万円

    【その他料金】
    ・相続登記の登録免許税
    ・実費(戸籍、登記簿謄本、通信費等)

    <銀行口座の相続手続きのみをご依頼の場合>

    夫が亡くなり、相続人は妻と子。銀行預貯金(1つの金融機関)の解約をお願いしたい。
    業務内容
    • ・銀行口座解約の申請書作成
    • ・相続関係説明図作成
    • ・遺産分割協議書の作成
    • ・相続人調査(戸籍取得代行)

    基本料金例

    ◆相続による銀行口座解約申請書類作成 (金融機関1行分)
    5万円
    ◆相続パック
    4万円
      
    • (相続人調査(戸籍の代理収集)(相続人3名まで)・相続関係説明図 ・遺産分割協議書の作成(資産5件まで) 、を含む)
                      

    合計9万円

    【その他料金】
    ・実費(戸籍、通信交通費等)

    <相続人10名の兄弟姉妹と甥姪の相続手続き>

    相続人が多すぎてやりとりが困難。銀行預貯金(3つの金融機関)の解約をお願いしたい。
    業務内容
    • ・銀行口座解約の申請書作成
    • ・相続関係説明図作成
    • ・遺産分割協議書の作成
    • ・相続人調査(戸籍取得代行)

    基本料金例

    ◆相続による銀行口座解約申請書類作成(金融機関3行分)
    15万円
    ◆相続パック
    4万円
    • (相続人調査(戸籍の代理収集)(相続人3名まで)・相続関係説明図 ・遺産分割協議書の作成(資産5件まで) 、を含む)
    ◆相続人加算×7名分
    7万円
    • (相続人3名を超える場合、超えた人数につき1名1万円加算)
                  

    合計22万円

    【その他料金】
    ・実費(戸籍、通信交通費等)
一覧ページへ 料金はこちら